お仕事

トップ アイコン
トップページヘ

直線上に配置
next

フレーム
居場所が無い
みんな、それぞれ進級して、去年の一年生は、二年生になって、貫禄がついた。
もとと、ひろとが、なにやら頭をくっつけて、楽しそうに「こしょこしょ」やっている。
わたし;「何をしているのかなぁ〜?」
もと;『うん、先生をモデルに、ゲームを創ってるの。』
わたし;「へぇ〜。じゃぁ、うんと美人な設定にして?」
ひろ;『やだね。だって、せんせ、もうすぐ「オバサン」じゃん。』(内心、ガーンっ!)
わたし;「おばさんだって、良いじゃん。かわゆく描いてよ?」
もと;『まぁ、おばあさん、じゃぁないから、良い事にするかっ。』
わたし;(苦笑しながら)「おばさんでも、おばあさんでも、同じでしょ?どっちでも良いよ。」
ふたり;『違うねっ!』
もと;『うんっとね、おばさん、は、おしゃべりなの。おばあさん、は、固いの。』
固い?固い、って、なに?・・・意味、わからん・・・???

そして、『先生は、歌を歌った。ひろは、5ポイントのダメージをうけた・・・』とか、笑いながら
えらく楽しそうだ。あ〜あ〜、人を肴にして・・・。勝手に、やっちょくれ。ぷんっ!(笑い)

    大きくなぁれ、頑張れ、子供たち。
教室の風景
新一年生。
マウスでお絵かき、楽しいなっ!
大胆な色遣いをほめると、すぐさま
まわりにギャラリーが・・・。
おいでませへ
サイト マップへ