おまけー8
おまけ       
サイト マップ
ハーボット
記録的な暑さだった七月も終わり、いよいよ八月になりました。
皆様、お元気ですか?夏ばて、してませんか?

青森では、各地で夏祭りが開催されます。
代表的なのは、青森の「ねぷた」、八戸の「三社大祭」、弘前の「ねぶた」
それに、五所川原の「立ちねぶた」、黒石の「よされ」などなど。

青森の「ねぷた」は、別名「火祭り」。
らっせらー、らっせらー。のかけ声で、一晩中でも飛び跳ねて踊ります。
弘前の「ねぶた」は、「じょっぱり(強情張り)太鼓」で有名。
三社大祭は、祇園の祭りの流れを汲んだといわれる山車が出ます。
ねぷたに比べるとおとなしめで、見る祭り、という感じがします。
その他、まぁ、百聞は一見にしかず。
どうぞ、皆様、おそろいでお越し下さい。

いかにも夏らしい今年は、きっと豊作になるでしょう。
祭りが、いきいきと躍動する様は、喜びと祈りを表している、とか。
文字通り、になってくれますように。
きっと、なりますよ(*^ー^)人(^ー^*)

あなたにとって、八月が、心踊る月になりますように。
はい、チーズ♪
三社大祭の一こま

八月も下旬となりました。
皆様、変わりなくお元気でらっしゃいますか?

アテネオリンピックは、尋常でない盛り上がり。
体操、水泳を初めとして、メダルラッシュです。
連日、寝られない方々も多いことでしょう。
努力と才能が花開いた結果、といえば簡単に聞こえますが
無念の涙にくれた選手も。
オリンピックは、参加することに意義がある。
監督、ご家族、お友達、みな皆様も、ご苦労様です。

大型の台風の被害も、続出。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りしています。

北国には、もう駆け足で秋がやってきます。
実り多い年になりますように、の願いは変わらず。

あなたにとって、八月が、美しく心に残る月になりますように。
鰯雲
いよいよ九月に入りました。
皆様、お変わりございませんか?

大型の台風が、次々に上陸しては大きな被害をもたらしています。
名月を、ゆったり鑑賞する余裕は、無いかもしれません。
それでも、北国の小さな町の片隅では、今夜も美しい月が出て、
窓から虫たちの声が響いています。
夜の長さを実感できる季節になりました。

03年度問題行動調査では、いじめが8年ぶりに悪化したとの発表。
子供の「荒れ」が、低年齢化している、と。
スクールカウンセラーの浸透により、目に見えなかったものが
浮上しただけ、との意見もありますが、なんにしても、ゆゆしき事。

子供は、本来が動物(獣)に近い存在です。
成長とは、我慢することや、思いやる心を獲得すること、なのです。
「人」が生まれてから「人間」になるまで、温かく見守り、導くこと。
あたしたち「おとな」の責任は、重いです。

北国の、秋です。
あなたにとって、九月が、楽しい月になりますように。
名月と言われて空を見上げけり
九月も中旬となりました。
皆様、お元気でしょうか?

最近、韓国映画がずいぶん流行しているようですね。
有名俳優が訪日したと、テレビでその笑顔を見る機会が増えました。
日本人、といっても通用する顔立ち。穏やかな物腰、優しい笑顔。
ちょっとはにかんだような所作に、好感が持てますね。

韓国では、政府が映画を「文化」として保護し、人材育成に力を入れて
いるそうです。映画振興法という法律があって、映画館は年間で最低
百六日間、自国の映画を上映しなければいけないのだそう。
面白い、ということを追求している、韓国映画。
観客の「泣きたい、笑いたい、怒りたい、」という素朴な要求を満たして
くれることに全力投球しているみたい。「娯楽」追求型、でしょう。
日本にも、良い俳優、女優がたくさん居ます。
では、日本映画は、どうですか?文化、してますか?

日本の、秋です。
あなたにとって、九月が、もっと楽しい月になりますように。
雨の窓
雨の窓辺にて
九月も終わりに近づいています。
皆様、お変わりございませんか?

一日一日と、日の暮れが早まってきています。
晴れた夜には、集く虫の音が絶え間なく響き渡ります。
夏にはあんなに元気だった蝶々も、終わりの空を目指すように
力無く、でも懸命に登っていきます。
蝉の声は絶えてしまいました。

農作物は、台風の被害を除けば、おおむね順調な出来高のよう。
日照時間も長かったので、果樹には甘みが増し、農家は取り入れ
作業に追われる毎日。
稲もよく穂を垂れて、そろそろ刈り入れが始まったようです。
紅葉の季節にも近づいています。
夏が暑かった年には、冬は厳しい、という言い伝えがあります。
今年も降るのかなぁ。。。。
まだ薪ストーブや薪のお風呂を使っている家庭が多いので、
今年はまさかりがまた売れている模様。

日本の、秋です。
あなたにとって、九月が、素晴らしい月になりますように。
ヤマブドウ
ヤマブドウ
10
11
12 13 14
15 16 17