おまけー11
おまけ1         10 11 12 13 14
あっという間に、こどもの日も過ぎようとしています。
桜はすっかり散ってしまいました。もう初夏の香り。
でも、車でほんの少し走っただけで、残雪の中、山桜が盛りです。
皆様には、お元気でお過ごしでしょうね?

列車事故、死者が107人という、悲しい結末になりましたね。
JR叩き、ものすごいです。
事故車に乗っていた職員が、人命救助をしないで出勤した、と騒がれてます
けれど、もし救助活動をやってたら、電車はほかの職員が駆けつけて運転した?
で、その「かけつけるべき電車」は、いったい誰が運転を??
その場合は、「職場放棄」と、別の方向から騒ぐ人は、居ないのかな??
ともかく。
事故なんて、無くて当たり前。基本が、間違ってる。
お金を取って乗せている=営業、ということは、安全は当然。
便利→無理→事故
これじゃぁ、浮かばれない(-"-;)

しっかり教訓として、残された方々には厚い配慮を、と切に願います。
負傷なされた方々の一刻も早いご回復を、祈っています。
運転手さんも、まだ23歳の若さで、かわいそうに。。。。。
誰も、事故りたくて事故ってなんか居ません、て。
重ねて、ご冥福をお祈りします。

五月が、皆様にとって快い月になりますことを。
夕日
ある日の夕焼け
ハーボット
サイト マップ
ねぎぼうず
ネギ坊主、はじけそう♪
五月も半ばとなりました。
皆様、お元気ですか?

大鰐(おおわに)という温泉地がありまして。
スキー場として、かなり有名な町なんですけど、そこの茶臼山で
29〜31日まで、つつじ祭りが開催されます。入園無料です。
800年の歴史を誇る温泉地で、約三十軒の温泉宿や民宿があり、
予約はほぼ取れるはず。
去年の12月に「ワニカム」という地域交流センターがオープン
したばかり。
大きなお風呂や、観光情報センターもあって、新しいだけに楽しめそう。

なんで、そんなことを?とお思いの方。
なんと、22日には「万国ほらふき大会」が開催されるのですっ♪
持ち時間は、ひとり五分。
出場された方には、「ほらふき免許」が授与されますし、優勝なされば
名誉ある「仙人」の称号までもらえます(*^ー^)人(^ー^*)

我と思わん方は、ふるってご参加くださいな。
成果のほど、期待しておりますよ。

五月が、皆様にとって幸運の月になりますように。

あっというまに、六月上旬も終わり。
皆様、お元気でしょうか?

五月に、おじいちゃんが入院しました。
ちょっと、忙しくしています。

六月が、皆様にとってステキな月になりますように。
田植えも終わって
田植え、終わりました♪
もう、七月ですね。
皆様、お元気にお過ごしでしょうか?

郵政民営化法案、今日(七月五日)衆議院本会議の採決を
通ってしまいました、国会が熱く揺れていますね。

賛成票と反対票との差が、わずか五票。
退場なさった方々の数も入れたら、はっきり「否決」だった、はず。
重く受け止めてください。
反対しているのは、そこに「存在する」数だけ、ではありませんから。

サラリーマンの税金が、収入の19%に?!っていう話も出てますし。
配偶者控除も無くなる方向へ、というし。確かに結婚する人、減ってますが。
それでは子供も産めないでしょう。人口はますます減少、不景気爆発。。。
そして、もっともっと増税が必要になって。。。。(-_-;)

見直し、が必要なのは、なにか他のことなんじゃぁないかな、って。
そう思うのは、あたしだけなのかな。よく解らないけど。

わたしたちは「期待して」います。
わたしたちが「選んだ」わたしたちの代表の、国を動かす方々だもの。
わたしたちに、悪いようになんか、するはずがない。
信じて、一票を投じています。


七月が、皆様にとって 善い月 になりますように。
マツヨイグサ
待宵草
七月もなかばですね。
皆様、夏ばてせずお過ごしでしょうか?

梅雨の空が壊れたかと思うばかりの豪雨の地方もあれば、
暑さにあえいでいるところもあるようで、それぞれに
お見舞い申し上げます。

コミックバトン、というものを頂戴しました。
好きなコミックや、最近読んだコミック、それに「思い入れ」のあるもの。

しばし、感慨にふけってしまいました。

古本屋で見つけた「一条さんちのお献立て」という一冊から、
一条ゆかり、という漫画家さんを知りました。
探して「有閑倶楽部」、「女ともだち」「こいきな奴ら」、「ローズ」、「砂の城」
「不幸になるには理由(わけ)がある」、「夢のあとさき」などなどなど。。。

美しい絵柄、スマートでパワフルな主人公たち、ステキとしか言いようのない
脇役(?)たち。じたばたしてても愛らしい主役の女の子。
「レディ」とは、こういう女性なんだ、と実感してしまう、登場人物。
たぶん、ゆかりさん本人を投影しているんだろう、と想像させる人々。

「こんな風に生きていけたら」って、ため息が出ましたっけ。

あとは、やっぱり川原泉の「美貌の果実」、大島弓子の「綿の国星」かな。
大島弓子の「森の中の一羽と3匹」「サバの秋の夜長」もはまったなぁ。
あたしの猫にも「サバ」ちゃん、ってのも居たよ。若くして死んじゃったけど。
重なってしまって、涙ぼろぼろ。 思い出させてくれたバトンに感謝しました。

七月が、皆様にとって 幸運の月 になりますように。
ほん
恋愛は自腹で(一条ゆかり著)
とんぼ
もうトンボが。蜘蛛の巣に気を付けてね^^;
七月も残りわずか。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

学校は、夏休みに入りました。
うちのクラスの子は、もう半数の人は宿題を終わったそうです。
「残りは、日記と観察文だけ」と、にこにこ。

じゃぁ、残りは遊ぶだけ?と聞いたら
「塾も夏期講習があるし、(運動部の)大会は近いし、お祭りの練習も
あるし、ボクら、けっこう忙しいんだよ。」

あら、そりゃぁまた失礼しました (^▽^;)>゛

自分の子供の頃も、夏は忙しかったなぁ。
もっとも、あたしはいっつも「後倒し」だったから、最後の数日はいつも徹夜で
泣きながら宿題をやってたけど。(-_-;) とほほほ。

夜の虫取り。大きな木をけっ飛ばすと、カブトやクワガタが落ちてきた。
お風呂上がりの夕涼み。天の星は、『降るように』という言葉がぴったり。
お盆の迎え火。「ほら、ご先祖様がみえたよ、炎が揺れた。」と言われて
「きょろきょろ」辺りを探したっけ^m^v )
河原で泥鰌を捕った。強く足踏みすると、水から土煙があがる。
泥鰌が逃げたのだ。そこを、手づかみで捕まえる。
山に行くと、道を蛇が横切る。首根っこを押さえて、瓶に入れた。
休み明けに、半分腐ってしまったものを持参したことも、あったなぁ (-_-;)
採集するものには事欠かなかったが、点検する先生は大変だったのだろう。
いま、言います。 ごめんなさい<(_ _*)>

オトナには夏休みは無い。皆様、夏ばてしないで、疲れたら息抜きしてね。
ほどほどに、頑張ることが、結局は長く続くのですよね〜。^m^v )

七月が、皆様にとって 素晴らしい月 になりますように。
15 16 17